奇特なブログ

「殊勝に値する行いや心掛け」を意味する、奇特な人になる為のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「乱読」でふと思った事

乱読のセレンディピティ http://www.amazon.co.jp/dp/4594069967 という本がございまして、
で、こちら http://d.hatena.ne.jp/kitoku_magic/20140426/1398477788 に、
感想的な事を書いていたりもするんですけど、
今回は、本の中には書かれていなかった(と思う、多分)お話です。

乱読で良いじゃないと思う。
どの内容が正しいか間違っているかなんて分からないし、
現在は正しかったとしても、未来では間違っているかもしれないし、逆もまた然り。
特に、興味が無かったり、嫌いな分野の読み物なんか、
読んでたってくだらないし分からないし、10分かかる所を2分とかで乱読してしまえという感じ。
「冗談半分」ぐらいの感覚で、乱読して色々な内容を読んでいった方が良いんじゃないか。
で、そんな風に色々読んでいる中で、
何となくピンときた内容があったら、そこで「精読」に変えれば良い。
奇特さんの記事も?勿論。例外なんてないでしょ。
大体、「ゲーム脳」と言われてしまうかの様な、大層な内容なんて書けてないしw
あと、「俺はこう思った」みたいな、主観的な内容ばかりですし。

特に、何てことない内容なんですけど、これからも乱読を続けていきたいと思います。
あと、個人的には、この話があの本を通じて得た、最も大きな「セレンディピティ」ですね。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/05/25(日) 08:15:41|
  2. 奇特
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「嫌われる勇気」と「負けられる強さ」 | ホーム | なんだかなぁ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kitoku1.blog129.fc2.com/tb.php/231-cb39b9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。